about of INODA MOTOR'S

DSC_0597.JPG

営業時間

<本 社>
〒604-0831
京都市中京区二条通間之町西入る松屋町46
10:00〜19:00頃
休み:トップページにてご確認下さい

<千本店>
平成29年1月末日をもって閉店致しました。
長年のご愛顧誠にありがとうございました。

TEL&FAX

本 店:(075)231-6545

E-mail

info@inoda-m.jp

公共交通機関でお越しの方へ

<本 店>
地下鉄烏丸御池駅より徒歩5分


History…

1935年
・イノダモータース先代社長猪田五良蔵が京都のど真ん中(中京区二条間之町)で
 二葉屋として二輪車・四輪車の販売業・整備業を創業
・京都御所グランド・長岡競馬場でのバイクレースに参加

1947年
・現在のイノダモータースに社名変更
・小型二輪車、四輪車の車検整備を開始
・メグロ・ポインター・クルーザー・アサヒ・ホンダ・ヤマハ・スズキなど、ほとんどの国産二輪車を取り扱う

1950年
・戦後徐々に二輪車の流行が始まり販売部門も強化
・ラビット・スクーター取り扱い開始

1956年
・千本通丸太町上るにイノダモータース千本店を開設
・トヨタ・ダイハツ・日産・マツダなどの小型自動車を取り扱う

1958年
・ホンダ・スーパーカブ登場

1961年
・小型自動車認証工場の認定を受ける(堀川丸太町上がる西側)
 軽自動車の登場によりさらに自動車の要が増える
・ダイハツ・ミゼット(オート三輪)を取り扱う

1971年
・西ノ京にイノダモータース四輪工場を移転

1973年
・イタリア製スクーター・べスパの販売を開始
 その後、輸入車ブームとなり関西地区にべスパを広める
・同和火災海上上級代理店として認定される

1974年
・フランス製モペット・ソレックス登場(モペットの元祖)

1976年
・ホンダ・ロードパル登場
・ヤマハ・パッソル登場

1977年
・イタリア製スクーター・べスパ正規代理店として契約を結ぶ

1980年
・ピアジオ社のべスパサービスライセンスを取得

1992年
・イタリア製モペット・チャオの販売を開始

1993年
・普通自動車認証工場の認定を受ける

1996年
・東京海上日動火災上級代理店となる
・「ふるさとZIP探偵団」のTV放映によりさらに知名度を広める

1998年
・猪田耕造が二代目社長に就任

1999年
・本店ショールーム、リニューアルオープン
・オランダ製モペット、トモス正規代理店となる

2000年
・京都整備振興会理事就任。

2001年 
・新風館にて第1回展示会を開催

2003年 
・イノダモータース社長、猪田耕造が京都府警本部長・京都府交通安全協会の表彰を受ける
・台湾製スクーター・キムコの正規代理店として契約を結ぶ
・新風館にて第2回展示会を開催

2007年 
・京都オートバイ事業協同組合会員に加入
・京都御池中学校生き方探究チャレンジ体験の協力

2008年 
・新風館にて第3回展示会を開催
・LML正規代理店として契約を結ぶ

2009年
・テラモータース正規代理店として契約を結ぶ

2014年
・二輪部門と四輪部門が分社し
二輪部門がイノダモータースを受け継ぐ

2015年11月
・イノダモータース 二条本店 80周年リニューアルオープン

2016年8月1日
・個人事業「イノダモータース」より「株式会社イノダモータース」に法人成

2017年1月
・千本店を閉店。二条本店のみでの営業